モリサワ note編集部

株式会社モリサワの公式アカウントです。モリサワフォントユーザーに役立つ情報はもちろん、デザイン、フォントに興味のある人に楽しんでいただける情報をお届けします。
    • 多言語組版ルールブック
      多言語組版ルールブック
      • 2本

      知っているようで実はあまり知らない、日本語以外の多言語組版について、基礎ルールが学べる記事をまとめています。欧文編を連載中。

    • Webフォントのハナシ
      Webフォントのハナシ
      • 2本

      WebフォントのTipsや導入事例をご紹介します。 ウェブサイトでの利用はもちろん、DX(デジタルトランスフォーメーション)にあわせて日常のさまざまな場面で浸透が進むWebフォントの今をお伝えします。

    • インタビュー
      インタビュー
      • 2本

      フォントを作ったり、使ったりしている方々のインタビュー記事をまとめています

    • わたしの “推し” フォント
      わたしの “推し” フォント
      • 8本

      第一線で活躍するクリエイターが語る書体選びのノウハウ、「My MORISAWA PASSPORT わたしの“推し”フォント」。 “推し”フォントもご紹介。 *これらの記事は2020年9月に発行された、マイナビ出版『+DESIGNING』vol.50掲載のものを加筆・再構成したものです。

    • フォント沼なハナシ
      フォント沼なハナシ
      • 5本

      フォントの特徴から開発秘話までご紹介する記事をまとめています

    • すべてのマガジンを表示

多⾔語の組版ルール【欧⽂編】第2回 欧文組版の考え方

第2回ではさっそく、欧文組版で文を作るにあたって重要となる基本ルールをお伝えします。(欧文組版で用いるラテン文字や文字セットについては、「第1回 欧文の基本」で説…

多言語の組版ルール【欧文編】第1回 欧文の基本

これまでのモリサワのnoteでは、日本語のモリサワフォントの魅力を中心にお伝えしてきました。ここでは少し趣向を変えて、【多言語の組版ルール】特集をお届けします。 ま…

【インタビュー】デジタル教科書制作の裏側に見る、UDデジタル教科書体の可能性

新学期を迎えて、まもなく1か月。 この4月から、一部公立の小・中学校で学習者用デジタル教科書導入に向けての実証研究が行われているのをご存知でしょうか? 今回は、社会…

Webフォントとは? 「TypeSquare」ことはじめ

日々の情報収集やコミュニケーション、そしてショッピングや公的サービスの手続きなど、私たちの生活においてインターネットは必需品となりました。朝から晩までスマートフ…

文具でお馴染みのぺんてるさんにインタビューしたら、共通点が見つかった話。

みなさん、4月10日が何の日かご存知ですか? 4...10…4(ふぉん)10(と)......ということで、もうおわかりですね。「フォントの日」です。 今回はフォントの日特別企画…

【インタビュー】わたしの“推し”フォント 第8回 桑原 翔(1PAC. INC.)「視覚効果は削ぎ落とせても文字はなくせない。文字の…

いま、私たちは情報の多くを文字から受け取っています。メディアの中心が印刷物からスクリーンに変わってもなお、文字がコミュニケーションのひとつの要であることは変わり…